スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--

語源で単語を覚えよう

英単語を覚えるのに苦労してませんか?

今回は、暗記する手助けとなる方法の1つとして語源で覚える方法を紹介。

英語を語源で覚える。

語源で単語を覚えるメリットはたくさんあります

何だと思います?

もちろん、英単語をおぼえやすい

これはもちろんでしょう。

では、他にはどのようなものがあげられるでしょうか?

語源で覚えると、未知の単語も推測できるようになるというすごいメリットがあります

なぜでしょう?

語源には、意味があります。

例えば、predictという単語を考えてみましょう。

この単語のpreには、前という意味があります。

また、dictには言うという意味があります。

そしてpredictという単語の意味は、「予言する」です。

前もって言うから予言…

覚えやすいし、もしこの単語をしらなくてもかんたんに推測できると思いませんか?

語源で単語を覚える。

語源はたくさんあるので、せめて有名な語源くらいは知っておいて、どんどん英単語を覚えましょう。

また、英単語の暗記法はこれだけではないので、もっと色々な方法を探してみて、ミックスしてみるとよいのではないかな?と思います。

いろいろ調べてみましょう…


英単語暗記法 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2007/02/09 21:30
コメント
私も語源で覚えています。
最近、語源で覚えています。
英語を漢字のように覚えると、すごく楽しいです。
語源のないものもあるといいますが、その見分けがなんとなく出来るようになりました。
わんわんさんこんにちは☆

そうなのですか(^^)

本当に語源で覚えるとたのしいですよね☆

predictが語源でかなりよくわかったのが私は印象的でしたね。

preが前。dictが言うという意味があるらしく、predictの意味が予言する

すごいなあっておもいましたよ☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。