スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

リスニングでは小さい音、細かい音に集中する

日本語の発音と言うのは、平坦でのっぺりとした感じです。
一方、英語には、リズムがあります。
イントネーションがあります。

海外の方が日本語を話そうとすると、変な感じになったりすることがありますが、それはイントネーションとリズムが全然違うからというのも1つの理由として挙げられます。

それくらい、日本語とは違うということです。
そして、やはりそれは聞き取りにも影響が出てきます。
リスニングを苦手としている人はいると思いますが、その原因として1つ考えられるのが、小さい音が聞こえていないと言うことです。英語はイントネーションとリズムがあるので、どうしても大きな音、目立つ音だけ聞いてしまいます。すると、細かい小さな音がききとりにくくなってしまうのですよね。

これでは、詳細を聞き取れていないと言うことになります。この対策として、あえて細かい音に注意すると言う方法があります。ofとかtoなどの前置詞は、比較的小さな音になりやすいのですが、そういったところに集中して聴きとりを行います。


これをやっていると、結構集中力をつかいますが、力がついてきます。ぜひよろしければ試してみてくださいね。
リスニング | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/01/09 23:00

ディクテーション学習が無料で行えるサイト

リスニング力をアップする方法の1つとして、ディクテーションと呼ばれるものがあります。音声素材を用意し、聞き取った英語をそのまま書き取ります。分からない所は何度も聞き返し、細部まで集中して聞き取る事がポイントです。 そして、もうこれ以上聞き取れないという所まで聞き込んだら、スクリプトを確認して答え合わせをします。


この方法では、自分の聞き取れていない部分がはっきりと分かります。音の連結を耳で覚える事も出来ます。しかし、紙と鉛筆、また音声素材を用意する必要があります。


そこで、今回は「オンラインでディクテーション学習が出来るサイト」を紹介したいと思います。そのサイトは英語リスニング無料学習館です。アクセスしてみれば分かりますが、オンラインで音声を再生し、打ち込み枠に聞き取った英語をタイピングする構成になっています。ディクテーションに最適化された構造になっています。


もし、ディクテーション学習に興味があるのなら、チェックしてみると良いでしょう。
リスニング | コメント(2) | トラックバック(1) | 2013/10/11 00:41
« Prev | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。